けん玉オヤジじゃ 。
土壌の化学性、生物性というと中々肉眼では見えにく部分じゃが、今回学ぶ物理性については実際に土を触った掘ったりすることで見える部分が多い。
また、土壌物理性の良し悪しが、根の発達に大きく影響し、さらには作物の生育や収量にも影響を与える重要な要素じゃ。
しっかり学んでいくぞい。

土壌物理性とは

土壌物理性とは、土の硬さや耕しやすさ、水はけや水もちの程度、土の重さ、通気性等。
根の生長、作業効率などにかかわる様々な土壌性質のことを言うんじゃ。

有効土層

作物は土壌に根を張り生長していくが、有効土層というのは作物の根が入っていけると認められる物理状態の土層を意味しておる。根が伸長する可能性のある土層を指していて、特に根の深く入る果樹などについては生育・収量に影響してくるんじゃ。

作土層

作土層とは作物の根が水分や養分吸収のために、容易に伸長していくことのできる土層のことで、主に人為的な耕耘の影響を受けた土の軟らかい部分をいう。
作土は人為的に作られる土層なので、作物の種類、耕耘方法、利用する農業機械の種類、土壌管理の方法などによって変化しやすい。また、作物の種類によって異なるが、作土の深さが作物の生育・収量に影響するんじゃ。

畑の土層

作土層と生育の関係

畑土壌における作土について調査結果があるが、それを見ると主な畑作物について作土層が深くなるとともに収量が増加し、25㎝程度までは増加する傾向が見られる。
このことから一般の野菜・畑作物では作土層が25㎝程度あれば十分と考えられるが、ダイコン等根菜類では作土深が30㎝以上、ゴボウでは60㎝以上あることが望ましいぞい。
ただ、作土25㎝といえど家庭菜園では耕耘機を使ったとしても15㎝程度がよいところじゃろうから必要な作土深は畝を立てて補うと良いじゃろう。

土壌の硬さ

土壌の硬さは、根の発達に影響を与える。土壌硬度が増すと根の伸長は著しく阻害されるんじゃ。
例えば支柱を畑に刺そうとしたとき、耕した深さまでは簡単に刺さるが、その後は硬くて難儀するというようなことはないかの?その場合畑に耕盤層(硬盤層)があることが予想される。
特に土層の浅い位置に耕盤層があると深く根が発達しにくくなり作物の生育が劣ったりするんじゃ。

三相分布

土壌は、個体、水、空気で構成され、それぞれ固相(土壌粒子、腐植など)、液相(土壌水)、気相(空気)と言い、それぞれの割合(%)を三相分布と言うんじゃ。

固相は、土壌粒子の他、腐植、微生物、小動物も含まれ、液相は、固相の土壌粒子間に入り込んだ水である。気相は、固相の粒子間で土壌水に満たされていない部分を言うんじゃ。

三相のうち固相は養分の供給源となるので重要であるが、固相の割合が大きすぎると水と酸素の給源である孔隙の割合が不足するので、作物の生育は悪くなる。
固相率は土壌の種類によりほぼ一定であり、火山灰土では16%~30%と低く、そのほかの土壌では40%~45%となっておる。

気相と液相は、固相の土壌粒子間の隙間(孔隙)の部分であり、気相は根に酸素を、液相は水を供給する。液相率が高く気相率不足になると作物に湿害が発生する。

作物の生育にとって望ましい気相率は通常20%~30%であり、10%以下では生育に障害が出ると言われておるんじゃ。

固相間の隙間(孔隙)の比率を孔隙率と表現されることがあるが孔隙率は、

孔隙率=液相率+気相率

で求められるぞい。

三相分布、孔隙率の作物への影響

作物の収量・品質向上のためには適切な固相、液相、気相の割合があり、その割合は非火山灰土の場合、固相が45%~50%、液相、気相がそれぞれ20%~30%が望ましいとされておる。

土層の改善

土層の深さとともに土の硬さを改善するためには、農業機械や有機物、緑肥作物などを活用する必要があるんじゃ。

堆肥の等の有機物施用によって土壌の硬さ、通気性を改善することができるが、その改善効果は1~2年で現れるものではなく、年数を要する。
例えば物理性の悪い圃場を借地した場合、作物生育を安定させるために当初1~2年、堆肥を多めに施用する必要があるんじゃ。

緑肥作物も土壌の硬さ(耕盤破砕も可能)、通気性を改善するのに効果があるが、これを用いる場合にはその目的に沿った種類の作物(ソルゴー、ギニアグラス等)を選択する必要がある。

土壌改良材を利用する場合は、目的に合った資材を選択する必要がある。
透水性、通気性、保水性を改善する政令指定土壌改良資材としてはバーミキュライト、パーライト等があるぞい。

政令指定土壌改良資材 ⇒土壌に施用し、土壌の物理性、化学性、生物性に変化をもたらし、作物生産に役立つ資材の中で、地力増進法の政令で定めたものを言い、現在12種類が指定されている。

次回は土壌水分についてじゃ。

関連資材コーナー

スポンサーリンク

【緑肥(ソルガム)】緑肥用ソルゴー【タキイ種苗】(60ml)[春まき][秋まき]

価格:297円
(2019/12/26 00:10時点)
感想(1件)

バーミキュライト 100L

価格:1,760円
(2019/12/26 00:05時点)
感想(10件)

パーライト 100L

価格:1,760円
(2019/12/26 00:06時点)
感想(33件)

Twitterでフォローじゃ

おすすめの記事